TL小説ソムリエよむよむ感想日記

TL小説読みすぎな人生を綴るよ。オススメTL感想、レビュー、分析などなど。

十年愛

十年愛 (ソーニャ文庫)

十年愛 (ソーニャ文庫)

執着ラブをテーマにした作品を扱うソーニャ文庫の作品。中世ヨーロッパ風の舞台で地方領主の娘のヒロイン。15歳の時に愛を誓い合ったヒーローと10年越しで再会。ヒーローはなぜだか王位を得て超出世しているのですが、ヒロインは覚えのない裏切り者扱いされてしまい、お城に軟禁されていじめラブされる話。

ベタといえばベタな話なのですが、なんというか完成された人妻萌えのような要素を感じました。途中であえて娼婦っぽい態度をとって挑発的な言動をするところとか、女性の強さを描いていて胸がスッとする。

ヒロインの年齢は25歳とソーニャ文庫にしては大人めですが、この設定ならば必然性が感じられる。大人の女性設定も悪くないわね!と感じられました。

青春時代のラブに一途すぎ度 ★★★★★