TL小説ソムリエよむよむ日記

TL小説読みすぎな人生を綴るよ。

太陽の君と陰の王太子

エロなし?TLで男女双子の入れ替わり、すなわち女装&男装の特盛ファンタジー『太陽の君と陰の王太子』を男装カテゴリで感想を書いておきます。エロスをメインにしたレーベルではないのですが、性描写は物語の都合上ちょいありです。

男装レビューとしては、100点でした。

王となる人間の花嫁が神託で決まる世界。男女の双子は不吉という言い伝えによって幼い頃から引き離されるヒロインと弟。
自分が男性であると信じて、王子を慕って騎士を目指すヒロイン。運命のいたずらで王子の花嫁候補の巫女の一人として神殿で暮らす弟。どこか陰のある王子を交差点として、姉弟が再会してなんやかんやする話。

ベタな設定ながらも、それぞれの行動理由や気持ちを丁寧に描いた物語で、ブラボー…(静かに立ち上がって拍手)みたいな気持ちで読み終えました。王子がヒロイン大好きで、変態っぽくなっているところがよい。

挿絵が繊細で、ヒロイン&弟を危うい中世的な雰囲気で描いているのも、お話にあっていてよかったー。