TL小説ソムリエよむよむ感想日記

TL小説読みすぎな人生を綴るよ。オススメTL感想、レビュー、分析などなど。

この愛は、異端。

番外でTL的?漫画の感想。女子大生と悪魔の…家族愛ラブコメ…?

不運の連続で天涯孤独の少女。豊満な身体ゆえに引き取られ先で性的虐待に合い、絶望して自殺を試みるがうまくいかない。偶然入手したあやしい本で、悪魔を召喚!少女は稀代の美しい魂の持ち主とかで、えろえろなキスを代償に悪魔に保護者になってもらう話。

オカルト感のある絵柄と展開で好みは分かれると思いますが、テンポの良いコント感がありラブコメ枠作品かなと思いました。

豊満ボディのわりに子供っぽい少女を悪魔は子供扱いしまくりですが、少女は悪魔が「契約のために優しくしてくれているのだ」ということにモヤモヤ。自分を愛してくれる男性を求める少女だが、悪魔が許すはずもなく。少女の知らないところで悪魔がライバル男子に精神攻撃を行うあたり、ソーニャ感のある話です。

濡れ場描写はありますが、メンタルでの切なさをメインに描いた作品で女性にも読みやすいかなと思います。女性作家の作品かな?と思ったがwikipedia情報によると男性作家らしい。

1巻ですがこれは新刊が出たら買っちゃう系。この気持ちのすれ違いかげんを、どう落とし前をつけるのか見届けたい。

さいきんは人外ジャンルが流行っていますが、クトゥルフお姉ちゃんの『姉なるもの』は絵が好きです。ショタなど興味ないと思っていたが、お姉ちゃん…いい…。こっちは話はそんなにないけど…。