TL小説ソムリエよむよむ感想日記

TL小説読みすぎな人生を綴るよ。オススメTL感想、レビュー、分析などなど。

プリンセスになりたい! (ハーレクインコミックス)

kindle unlimitedでハーレクインコミックが大量に読めることに気がついたのですが、恥ずかしながらハーレクイン初心者なもので「今なにが起きたの?」と考えているうちに気がつくと話が終わっているので驚き〜!

なんという超展開の連続…。BLやTLで鍛えられているつもりでしたが、まだまだ開発されていない脳の機能があるのだなとしみじみしています。

ひたすらに読み続けた中で、自分の好みだったこちらの作品をご紹介。

プリンセスになりたい! (ハーレクインコミックス)

プリンセスになりたい! (ハーレクインコミックス)

男きょうだいに囲まれて、男の子っぽいバスケ遊びが好きなヒロインは24歳で未だに恋人がいない。兄と一ヶ月以内に恋人を作る賭けをするが、そんな時に初恋の人が遠方から帰ってきて…というお話。

絵が少女漫画とアニメ絵の中間くらいで広い年齢層に読めそうなのと、お話の解釈がポップでかわいらしい!!

主人公のうぶさがイヤな感じではなく、男の子っぽいゆえに単純バカだけどロマンスに憧れていて…みたいな描き方がひたすらにかわいい。キョドり系ヒロイン。

見守り系ヒーロー、女友達のキャラもかわいいし、シンデレラストーリーとして綺麗にまとめていて爽快感がありました。

途中で盛大にヒーローが服を脱ぐシーンがあるのですが、おそらく作者の人も楽しんで描かれたのではないだろうか…。ハーレクインコミック、やるじゃん!と思える名作でした。

なぜハーレクインコミックは混沌としているのか

原作がわりかし長いのに、漫画で短いページ数に収めねばならず、作家のまとめ力が試される難題になっているのではないでしょうか…。このエピソード数を!無理だろ!みたいなのは感じます。

見てみるとハーレクインコミック、むかし少女向けミステリー漫画雑誌で連載していた方が多くて、なにげに大御所の方もいらっしゃるので懐かしいですね〜。