TL小説ソムリエよむよむ感想日記

TL小説読みすぎな人生を綴るよ。オススメTL感想、レビュー、分析などなど。

鋼の元帥と見捨てられた王女

インフルエンザの猛威から逃げ切ることが敵わず、TLを読んでゴロゴロしています。弱った時に小難しいノンフィクションやビジネス書なんて読んでられっか!

あらすじ

鋼の元帥と見捨てられた王女 銀の花嫁は蜜夜に溺れる (蜜猫文庫)

鋼の元帥と見捨てられた王女 銀の花嫁は蜜夜に溺れる (蜜猫文庫)

特殊な知識を持った魔女と人がかつて共に住んでいた、中世ヨーロッパを思わせる世界観のお話。魔女は迫害されて、遠い国に移り住んだり、身分を隠して暮らしている。

魔女の血を受け継ぐヒロイン(銀髪ストレート18さい)。魔女の能力を持った母親は、父である国王を誑かした罪で処刑され幼いヒロインも幽閉されて暮らす。隠遁生活を送るヒロインの元に王となった異母兄が訪れ、優秀な軍人である従兄弟のヒーロー(黒髪29さい)に王である自分の頼みを聞くよう説得を依頼される。

父を誑かした魔女の娘であるヒロインを強く憎む異母兄は、決められた期限内にヒーローを説得できなければ処刑と宣告する…。

感想

よき萌えでした。ある意味においてはテンプレな群像ドラマではあるものの、TL的なテンプレとはいい意味で外れたキャラクターの描き方をしていて面白かったです。

ヒロインとヒーローの閉ざされた世界を描くというより、二人を取り巻く人々と人間関係の変化が描かれた上で「なぜヒロインは辛い境遇に置かれているのか」が綺麗に解決されて読後感もよかった。

ラブとしてはヒロインとヒーローとの関係性がかわいらしい…。ヒロインは特殊な性格ではないものの、大好きゆえにヒーローをアグレッシブに誘惑するさまがかわいらしい。お互いを思いやるストレートなラブラブカップルで、読むことでぎゅんぎゅん萌え癒される感あります。快楽に弱い魔女ヒロインすっきー。

個人的に「この描き方は好きだなー」と思ったのは、ヒーローが過剰にスーパーヒーローとして描かれなかった部分でしょうか。優秀な軍人として複数の問題を解決する実力者ではあるのですが、地位的には自分より位の高い人間がいつつも地道にヒロインを助けた感じも◎。